ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

赤石山系

西赤石山のアケボノツツジ

 赤石の山々は、石鎚連峰からの稜線が父山の別れで分岐した法皇山脈の連なりの主峰群です。カンラン岩などの塩基性岩で構成される赤石山系は天然記念物や、高山植物の宝庫として知られ、季節ごとに富んだ景観を楽しませてくれます。

花ごよみ

アケボノツツジ

5月上旬(西赤石山・綱繰山)

ツガザクラ

5月中旬~6月中旬頃(銅山峰)

アカモノ

5月中旬~6月中旬頃(銅山峰)

お知らせ

 赤石山系の高山植物は貴重なものです。赤石山系独自の気候・風土で育つもので、絶対に採取しないようにしてください。


このページのトップへ