ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保健センター > 赤ちゃんが産まれたら

赤ちゃんが産まれたら

平成30年度 各健診日程

平成30年度 乳幼児健康カレンダー [PDFファイル/120KB]

低出生体重児の届出

出生体重2,500g未満の低体重児については、母子保健法第18条による届出が必要です。

・児と母の個人番号が確認できるもの
・来られる方の本人が確認できるもの

低体重児出生届 委任状 [PDFファイル/142KB]
低体重児出生届 [PDFファイル/111KB]

新生児・育児支援訪問

保健師・看護師・保育士等が家庭訪問をし、相談に応じます。

※新生児訪問は生後1か月前後のお子さんのいるご家庭を訪問しています。

子育て支援ネットワーク事業

地区の主任児童委員・民生児童委員がお子さんのいる家庭を訪問しています。

乳児一般健康診査

県内の医療機関において受診することができます。
1回目は生後3~4か月の時期に、2回目は生後9~11か月の時期に受けましょう。

※生後2か月頃に予防接種手帳、5か月児健康相談のご案内と一緒にご家庭に郵送します。

5か月児健康相談

生後5か月前後の赤ちゃんが対象です。

発育、生活、離乳食、育児についての相談に応じます。

※案内は生後2か月頃、乳児一般健康診査票、予防接種手帳と一緒にご家庭に郵送します。
   同封のアンケート(2種類)を一緒にお持ちください。

すくすく乳児相談

生後6か月~11か月までの乳児を対象に保健師・栄養士・歯科衛生士によるお子さんの離乳食や育児について相談を行います。(予約制)

事前に電話でお申し込みください。電話番号:35-1070 

1歳6か月児健康診査

1歳6か月の幼児を対象に、身体計測、内科・歯科健診、栄養相談、育児相談などを行います。

対象児には個別で通知します。

(対象月に受診できなくても2歳未満まで受けることができます。)        

3歳児健康診査

3歳の幼児を対象に、身体計測、内科・歯科健診、栄養相談、育児相談などを行います。

対象児には個別で通知します。

(対象月に受診できなくても4歳未満まで受けることができます。)


Adobe Reader<外部リンク><外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ