ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 男女共同参画課 > 【報告】市職員イクボス研修と管理職のイクボス宣言

【報告】市職員イクボス研修と管理職のイクボス宣言

 平成28年11月24日、今年度2回目の市職員イクボス研修を行いました。

 今回もNPO法人ファザーリング・ジャパン理事の徳倉康之氏を講師に迎え、まずは前回の講座を振り返りつつ、最新の動きについてもお話いただきました。1回目の8月からわずか4か月弱ですが、その間にも全国的にイクボスへの取り組みは加速しており、やるかやらないかではなく、管理職のマネジメントとしてイクボスの必要性が高まっています。今回は、上司役、部下役などに役割を入れ替えながらのロールプレイングもあり、より実践的な内容となりました。

 研修のあと、8月の市長・副市長・教育長のイクボス宣言に続き、総務部長が市職員を代表して宣言しました。その他の課長級以上の職員もそれぞれの課の事情に応じた宣言文を考え、12月中に宣言することとしています。

    研修の様子         総務部長と立会の徳倉氏の写真です

 


このページのトップへ