ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 地域福祉課 > 自動車事故被害者のための病院および支援制度

自動車事故被害者のための病院および支援制度

自動車事故被害者のための病院及び支援制度

 国土交通省所管の独立行政法人自動車事故対策機構(nasva)(ナスバ)では、自動車事故により「脳」、「脊髄」または「胸腹部臓器」に重度の後遺障害を持つこととなり、日常生活動作に常時または随時の介護必要となった方に対し介護料の支給や交通遺児への無利子貸付、また療育施設(病院)の運営等を実施されています。

対象者

自動車事故により、「脳」、「脊髄」、「胸腹部臓器」に重度の後遺障害を残し、ご自宅などで介護を受けておられる障害者の方

支援制度の内容

制度内容の詳細については、以下の「お問い合わせ先」にある<外部リンク>をご参照ください。

お問い合わせ先

独立行政法人自動車事故対策機構<外部リンク>

詳細は
独立行政法人自動車事故対策機構 愛媛支所
〒791-1114
松山市井門町 1081-1
愛媛県トラック総合サービスセンター 1階

電話:089-960-0102
fax:089-960-0103


このページのトップへ