ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 下水処理場 > 市内小学4年生の社会科見学について(担当の先生へ)

市内小学4年生の社会科見学について(担当の先生へ)

新居浜市下水処理場では市内小学4年生の社会科見学(施設見学)の受け入れを随時行っています。見学を希望される方は新居浜市下水処理場 0897-34-3410まで電話予約をお願いします。

電話受付時間:平日8時30分~17時00分

※身障者用トイレあります。

見学可能日時
日曜祝祭日を除く平日の朝9時から12時、午後1時から4時まで

電話で見学申し込みの際に以下をお知らせください。

受付表

1 日時:  月  日   時  分~   時   分

2 学校名                 小学校

3 担当の先生のお名前、連絡先電話番号

4 児童数   人 引率数   人

5 その他特記事項:

下水処理場施設見学の案内パンフ

下水処理場施設見学案内パンフ (小学校の先生向)

施設見学標準コース

小学生施設見学標準コース 大きめの画像へリンク

  

小学生施設見学標準コース(概略)

所要時間約1時間

受入人数 1班60名程度、同時に2班まで対応可能

概ね60名を超える時は2班に分かれて案内

Aコース→Bコースまたは、Bコース→Aコース

Aコース 処理施設見学 約30分

管廊(地下)を見学

微生物を顕微鏡(モニター)で見学

最初沈殿池

反応タンク

最終沈殿池

塩素混和池

Bコース ビデオ鑑賞、中央監視室見学 約30分

2階会議室で概要説明

ビデオ鑑賞

中央監視室見学

2班の場合はAコース、Bコースと分かれて見学し、コースを入れ替えます。

※コースは標準的なものであり、人数、時間等によって変更可能です。


H28.6

今年も市内の小学4年生の施設見学のシーズンとなりました。

一年で下水処理場が一番賑やかになる時期です。

例年13~14校、約1,000人の生徒が下水処理場の見学に訪れています。

会議室で下水処理場の概要説明を聴き、下水道のビデオを見て学習します。

下水処理場施設見学会議室での風景

下水処理場の地下になります。ここは管廊といいます。

ここでは下水処理で活躍している微生物を顕微鏡でモニターに映して学習しています。

下水処理場施設見学管廊での風景

下水が入ってくる順番に最初沈殿池から見学します。

ここでは比較的沈みやすい汚れを池の底に沈めて取り除きます。

下水処理場施設見学会最初沈殿池での風景

次に反応タンクです。この池では微生物が下水の汚れを食べてくれます。

空気を吹き込んで微生物に酸素を与えて元気にして下水とかき混ぜています。

下水処理場施設見学反応タンクでの風景

次に最終沈殿池です。ここでは汚れを食べた微生物を池の底に沈ませて、

表面の綺麗になった水を次の塩素混和池で消毒して海へ流します。

下水処理場施設見学最終沈殿池での風景



Adobe Reader<外部リンク><外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ