ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ホームヘルパーの仕事、始めてみませんか?

現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉部 > 介護福祉課 > ホームヘルパーの仕事、始めてみませんか?

本文

ページID:0133293 更新日:2024年4月1日更新 印刷用ページを表示する
<外部リンク>

ホームヘルパーの現状

令和7年に団塊の世代が75歳以上となり、後期高齢者の人数がますます増加します。それにより、介護や支援が必要となることが見込まれ、特に介護の現場では「ホームヘルパー」となる人材が求められています。

 

ホームヘルパーの仕事って何?

介護認定を受けている人が住み慣れた自宅で自立した生活を送れるよう、日常生活の支援を行います。

 

◎生活援助

買い物、洗濯、調理 など

 

◎身体介護

入浴、食事、排泄 など

 

働く上での良いところ

細かい条件は事業所ごとに異なりますが、自分のライフスタイルに合わせた働き方が可能で、長く働き続けられる仕事です。

 

ポイント1 年齢層が幅広い!

 

市内で働く人の最高年齢は80歳代の人で、

20~80歳代と幅広い年齢層のホームヘルパーが活躍しています。

定年退職後の再就職先にもなります。

 

ポイント2 短時間勤務も可能!

 

子育て世代や孫の面倒を見ている人など、空いている時間だけ働きたいという場合にも勤務できます。

週1回1時間からでも働くことが可能です。

 

日頃の家事スキルを生かせるだけでなく、介護の知識や技術などを身に付けることにより

家族に介護が必要となった際に活用できます。

 

※資格が必要となりますので、興味がある人は、お気軽に介護福祉課までご相談ください。

 

参考)市内の訪問介護事業所の一覧

訪問介護事業所一覧 [PDFファイル/221KB]

 

訪問介護サービス実態調査について

令和5年10月6日に新居浜市内の訪問介護サービス業の実態調査を実施しました。
ご協力いただいた事業所の回答結果を公表いたします。

調査対象:市内の訪問介護事業所全て(43箇所)
調査期間:令和5年10月6日~令和5年10月20日
調査方法:アンケート用紙の郵送
回答率:69.7%

R5年度訪問介護サービス実態調査集計結果 [PDFファイル/1.49MB]
R5年度訪問介護サービス実態調査集計結果(ページ縮小版) [PDFファイル/1.48MB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)