ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 介護福祉課 > 状態が悪くなったのに,介護度が軽くなった。どういうことですか?

状態が悪くなったのに,介護度が軽くなった。どういうことですか?

▼回答

 要介護度の段階は,病気の症状の重さではなく,介護の手間がどのくらいかかるかということを基準として区分されていますので,状態が悪くなっても介護度が軽くなる場合があります。

このページのトップへ