ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

低入札価格調査制度及び最低制限価格制度の改正について(令和3年4月から)

現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 契約課 > 低入札価格調査制度及び最低制限価格制度の改正について(令和3年4月から)

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2020年10月16日更新
<外部リンク>

新居浜市(新居浜市上下水道局及び新居浜港務局を含む)が発注する公共工事の入札において、適正な競争による適正価格での契約とするため、低入札価格調査制度及び最低制限価格制度を適用を行っておりますが、過度の競争によるダンピングの防止と、建設業者の健全経営のため、調査基準価格及び最低制限価格を見直すとともに、最低制限価格制度の対象工事を拡大いたします。
    
【改正時期】 令和3年4月1日以後に公告または指名通知する入札から適用

低入札価格調査制度及び最低制限価格制度の改正内容 [PDFファイル/125KB]

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)