ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新居浜市は水道創設70周年を迎えました!

現在地 トップページ > 組織でさがす > 上下水道局 > 企画経営課 > 新居浜市は水道創設70周年を迎えました!

本文

ページID:0136941 更新日:2024年5月28日更新 印刷用ページを表示する
<外部リンク>

安全な水、次世代へ

新居浜市水道創設70周年について

 本市の水道は、昭和29年に給水人口35,000人の計画で創設され、令和6年度に70周年の節目の年を迎えました。

 これからも本市における水道事業の現状と課題を的確に把握し、将来にわたって安心して飲むことができるおいしい水道水の供給を図っていくとともに、今後、発生が想定されている南海地震などの自然災害発生時においても、ライフラインの機能を確保し、より安全で安定した給水ができるよう、なお一層の努力を積み重ねてまいります。

 市民の皆さんにおかれましても、引き続きご支援、ご理解をお願い申し上げます。

水道創設70周年を記念してロゴマークを作成しました!

 新居浜市上下水道局では水道創設70周年を記念してロゴマークを作成しました。

 「安全な水、次世代へ」のキャッチフレーズには、安全・安心な水を次世代へ継続してつないでいくという願いが込められています。

①70周年記念ロゴマーク

えんとつ山(煙突)のライトアップについて

 6月1日~6月7日の水道週間は、水道の現状や課題について理解を深め、今後の水道事業の取組について協力を得ることを目的として毎年実施されています。

 今年度は新居浜市水道創設70周年の節目の年であり、市民の方に本市の水道事業について関心を持っていただくとともに、各種記念事業の周知を図るため、次の期間、えんとつ山(煙突)のライトアップを行っています。

1 ライトアップ期間

  令和6年6月1日(土曜日)~7日(金曜日) 

2 ライトアップ色

  水色

ライトアップ状況①

 

ライトアップ状況②

各種記念事業における今後の予定

 情報については、随時本ページに掲載予定です。