ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

SDGsに取り組む地元企業のご協力によりこども食堂への支援を行います

現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉部 > こども未来課 > SDGsに取り組む地元企業のご協力によりこども食堂への支援を行います

本文

ページID:0132401 更新日:2024年1月30日更新 印刷用ページを表示する
<外部リンク>

こども食堂等への支援協定を締結しています

 SDGsに積極的に取り組む自治体を支援するダイドードリンコ株式会社と、令和4年度からSDGs未来都市に選定されている新居浜市及び新居浜市社会福祉協議会の3者間にて、令和4年8月22日に「こども食堂等子どもの居場所を支援するための協働に関する協定書」を締結いたしました。

SDGsに取り組む地元企業のご協力によりこども食堂へ支援を行っています

 SDGs推進の観点から、こども食堂への支援についてご協力いただける地元企業に、ダイドードリンコ株式会社の専用の自動販売機を設置していただき、その売り上げの一部を新居浜市社会福祉協議会内のまごころ銀行に寄付いただいております。なお、専用の自動販売機には市内の幼稚園児のご協力による音声が流れます。

 こども食堂ご協力企業一覧 [PDFファイル/521KB]

 一部自動販売機は市民の皆様のご利用も可能です。こども食堂ご協力企業一覧をご覧いただき、下記自動販売機を見かけましたら購入のご協力をよろしくお願いいたします。ただし、ご利用にあたっては各設置個所の業務に支障がないようご配慮お願いいたします。

自動販売機写真

 

ご協力いただける企業を募集しています

 この取り組みにご理解ご協力いただける企業のご担当者様は、子育て支援課までご連絡お願いいたします。

寄付金を用いてこども食堂に支援を行います

 寄付金については、新居浜市社会福祉協議会内のボランティアセンターに登録されており、現在も活動中のこども食堂への支援金として活用させていただきます。

 ボランティアセンター登録 こども食堂一覧 [PDFファイル/72KB]

 新しくボランティアセンターに登録をご検討されているこども食堂は、子育て支援課またはボランティアセンター(0987-65-1009)にご相談ください。

新居浜市のSDGsへの取り組み

 新居浜市はSDGs未来都市の認定を受け、市内におけるSDGsへの取組の機運を高め、SDGsに取り組む関係者の情報共有・連携を強化するため、新居浜市SDGs推進プラットフォームを設立しています。

 新居浜市ではSDGs推進企業の登録、紹介を行っています。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)