ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 港湾課 > 新居浜マリーナの指定管理者が決まりました

新居浜マリーナの指定管理者が決まりました

新居浜マリーナの指定管理者が決まりました

 平成31年4月から指定管理者制度を継続する新居浜マリーナの指定管理者が決まりました。

 指定管理者制は、公の施設の管理について、民間事業者の活力や能力を生かし、住民サービスの向上と管理経費の節減などを図ることを目的としています。

 新居浜港務局指定管理者候補者選定委員会の審査を経て候補者を選定し、平成30年第4回新居浜港務局委員会定例会において委員会の議決を受け、次のとおり指定管理者を選定しましたのでお知らせします。

施設の名称

指定管理者に指定した団体

指定の期間

新居浜マリーナ

 新居浜市垣生三丁目乙324番地

 マリンパーク新居浜管理共同企業体

 代表者 森實 公英

 平成31年4月1日から

  平成36年3月31日まで

 


このページのトップへ