ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第4回歴史文化PRグランプリで新居浜南高校が最優秀!!

現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画部 > シティプロモーション推進課 > 第4回歴史文化PRグランプリで新居浜南高校が最優秀!!

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2021年12月7日更新
<外部リンク>

新居浜市を含む東予4市1町と愛媛県東予地方局等で構成する東予歴史文化資源活用市町連携協議会では、東予の歴史文化資源等の魅力や、それを活用した地域活性化に繋がる取組みについて、高校生がプレゼンテーションをする大会を次のとおりオンラインで開催しました。

 4回目を迎える今回は、5校5チームが地域の歴史文化資源を活用して作成した「デジタルポスター」について、作成の経緯や将来の地域づくりに対する意気込み、自分たちのシビックプライド(都市に対する市民の誇り)をプレゼン。

新居浜市からは新居浜南高校が参加し、最優秀に選ばれました!!

フィールドワークをとおして学んだ、別子銅山の歴史を題材にしたポスターについて、メンバーの息の合ったかけあいを交えて、ドラマチックにプレゼンしました。

大会の様子や各校が制作したデジタルポスターは県HPから見ることができます。高校生たちのそれぞれの地域の歴史文化への熱い思いや、その魅力を生かした活性化策を是非ご覧ください。

 県HP<外部リンク>へアクセス↓↓

QR

 

1  2

   

  

第4回高校生による歴史文化Prグランプリの概要

1 日時

令和4年2月11日(金曜日・祝日)13時~

当日はYoutubeでLive配信もあります!当日は県HPからご覧ください。

2 場所

岡山理科大学今治キャンパス
(今治市いこいの丘1-3)

※オンライン開催に変更となりました。
発表者は各学校からZoomで参加します。審査会場は県東予地方局西条庁舎会議室です。

3 参加チーム

今治北高校大三島分校、新居浜南高校、西条農業高校、川之江高校、弓削高校
(5校・5チーム)

4 内容

地域の歴史文化資源を活用した「デジタルポスター」制作し、その制作過程や東予地域の歴史文化への熱い思いをプレゼンテーション。

5 観覧料

無料
(事前申し込み不要)

6 主催

7 後援

愛媛県教育委員会

8 お問い合わせ先

東予歴史文化資源活用市町連携協議会事務局
(愛媛県東予地方局地域政策課内)
0897-56-0710