ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総合政策課 > 統計調査員を募集しています

統計調査員を募集しています

 新居浜市では、統計法等の法律に基づき実施される各種統計調査に従事していただく統計調査員を募集しています。 

統計調査員について

身分

 統計調査員は、総務大臣等や愛媛県知事から統計調査の都度任命される公務員です。

 任命期間中は、国や県、そして市役所に勤務する職員と同様に公務員の身分を有しますが、その業務が一時的なものであるため、非常勤の国家公務員または地方公務員とされています。

 なお、職務の特殊性から、一般の公務員とは異なった取扱いがされており、例えば営利事業の従事制限はありません。

仕事の内容

  1. 調査員事務打合せ会(説明会)への出席
  2. 担当調査区の範囲と調査対象の確認
  3. 調査票の配布と記入依頼
  4. 記入された調査票の回収
  5. 調査票等の調査関係書類の提出

 各種統計調査によって実施時期や規模が異なりますが、調査が実施されるごとに市から直接ご連絡を差し上げます。ただし、年によっては、1回も調査をお願いできない場合もあります。

報酬

 統計調査員には調査活動に従事した対価として、法律や条例の規定に基づき、報酬が支払われます。

 報酬額は、統計調査の種類や調査活動にかかる日数等を考慮して定められています。

募集チラシ表

募集チラシ裏

 

 統計調査員募集チラシ~統計調査員募集中!~ [PDFファイル/309KB]

 

登録方法について

登録の要件

  • 20歳以上70歳未満の方
  • 税務、警察、選挙事務等に直接関係のない方
  • 調査時に知り得た情報の秘密保護に信頼のおける方
  • 反社会勢力との関係がない方

申込方法

 印鑑をお持ちのうえ、市役所3階の総合政策課へお越しください。

 なお、登録手続の際に、各種統計調査に従事する際に携行する調査員証用の写真を撮影します。

統計調査員希望者登録カード

  統計調査員希望者登録カードの様式を掲載します。あらかじめ記入のうえ、御提出いただくことも可能です。

今年度の主な統計調査について

調査の概要について

 
調査名基準日等調査内容
工業統計調査令和元年6月1日製造業に属する事業所を対象に、従業員数、現金給与総額及び製造品出荷額等を調査
経済センサス-基礎調査令和元年6~7月、8~9月、10~11月、12月~令和2年1月の4期に分けて調査全ての事業所及び企業を対象に、事業所の活動状態等を調査
全国家計構造調査

基本調査 令和元年10~11月

簡易調査  令和元年11月

調査区内の抽出した世帯を対象に、家計の収入・支出及び貯蓄・負債、耐久消費財及び住宅・宅地などの家計資産を調査
農林業センサス令和2年2月1日農林産物の生産又は委託を受けて農林業作業を行い、面積・頭数が一定規模以上の「農林業生産活動を行う者」を対象に、従事者数、販売金額、経営耕地面積及び保有山林面積等を調査

Adobe Reader<外部リンク><外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ