ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

清掃センターダイオキシン類測定分析結果

現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 清掃センター > 清掃センターダイオキシン類測定分析結果

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2019年4月2日更新
<外部リンク>

ダイオキシン類測定検体

 1~3号炉 排ガス・飛灰のダイオキシン

         焼却灰のダイオキシン   

ダイオキシン類測定の分析結果

 ダイオキシン類対策特別措置法での県への報告は、WHOの毒性等価係数でのダイオキシン類の分析結果です。

 

排ガス(基準値1.0ng‐TEQ/㎥N以下)

                                      単位:ng‐TEQ/㎥N

 

1号炉

2号炉

3号炉

平成28年度0.000000310.00002
平成29年度0.0000000420.0000150.00013
平成30年度0.000000240.00000047
令和 元年度0.0000520.00000009
令和 2年度0.0090.0120.000044

飛灰

                   単位:ng‐TEQ/g‐dry

平成28年度0.17(2・3号炉の混合飛灰)0.26(1・3号炉の混合飛灰)
平成29年度0.12(1・3号炉の混合飛灰)0.16(2・3号炉の混合飛灰)
平成30年度0.079(1・3号炉の混合飛灰)0.16(2・3号炉の混合飛灰)
令和 元年度0.170(1・3号炉の混合飛灰)0.2(1・2号炉の混合飛灰)
令和 2年度0.23(2・3号炉の混合飛灰)0.38(1・2号炉の混合飛灰)

 

焼却灰(埋め立て基準値:3ng-TEQ/g-dry以下)

                                       単位:ng‐TEQ/g‐dry

 

1号炉

2号炉

3号炉

平成28年度0.0830.0470.016
平成29年度0.0320.0190.019
平成30年度0.00930.0160.021
令和 元年度0.030.0180.016
令和 2年度0.0490.0450.024