ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

パスポートの申請に必要な書類

現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 市民課 > パスポートの申請に必要な書類

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2016年4月28日更新
<外部リンク>

申請に必要な書類

  • 一般旅券発給申請書  1通
  • 戸籍謄本または戸籍抄本  1通
  • 本人の写真  1枚
  • 本人確認書類
  • 前回の旅券(パスポート)
  • その他

一般旅券発給申請書

 本庁・市民課、各支所に置いてあります。ただし、パスポートの申請は本庁のみです。

  • 新規発給申請書は10年用と5年用の2種類あります。
  • 20歳以上の方は10年用または5年用のいずれかを選択できます。
  • 20歳未満の方は5年用のみの申請となります。
  • 申請書は機械で読み取りますので、折ったり汚したりしないでください。

戸籍謄本または戸籍抄本

  • 発行日から6か月以内のもの (本籍地の市区町村にご請求ください。)
  • 同一戸籍の複数の方が同時に申請するときは、戸籍謄本1通で共用できます。
  • 有効期間のあるパスポートをお持ちで、パスポートの氏名、本籍地の都道府県名、性別に変更がなければ省略ができます。ただし、未成年の場合、法定代理人(親権者)を確認する等の理由から省略できない場合があります。
  • 有効期間のあるパスポートをお持ちで、パスポートの記載内容に変更がある場合、最新の戸籍で変更の経緯が確認できない場合は、確認ができる戸籍も必要となります。

本人の写真

  写真が規格に合わないなど、不適当な場合は撮り直しをお願いすることがありますので、下記の「パスポート申請用写真の規格について」を参考にご準備ください。

写真規格 縦45ミリ、横35ミリ

  • 6か月以内に撮影されたもの 
  • 申請者本人のみが撮影されたもの
  • 縁なしで各寸法を満たしたもの
  • 無帽で正面を向いたもの
  • 背景や影がないもの
  • カラーまたは白黒、どちらでも可

パスポート申請用写真の規格について<外部リンク>

本人確認書類

 有効な書類(原本)をご用意ください。

  • 記載事項(氏名、住所、本籍地など)に変更があるときは、事前に訂正してください。
  • 代理提出する場合は、申請者本人と代理人、それぞれの本人確認書類(原本)が必要です。
  • 本人確認書類で印鑑登録証明書を提出する場合は、実印が必要です。

本人確認書類一覧<外部リンク>

前回の旅券(パスポート)

 有効期間のあるパスポートは、提出しないと申請受付できません。

 有効期間が過ぎている場合も、できるだけお持ちください。

その他

  • 認印(記入事項に訂正がある場合に必要です。)

 旅券作成に必要な事項が十分確認できない場合は、他の書類の提出を求めることがありますので、ご了承ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)