ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

高柳公園公衆トイレにおける石綿(アスベスト)含有状況について

現在地 トップページ > 組織でさがす > 建設部 > 都市計画課 > 高柳公園公衆トイレにおける石綿(アスベスト)含有状況について

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2020年7月27日更新
<外部リンク>
 高柳公園公衆トイレについて、『新居浜市建築物の改修・解体工事等に係る「石綿(アスベスト)含有建築用仕上塗材」の取り扱いに関するガイドライン』に基づき、石綿含有仕上塗材に係る事前調査をした結果、アスベストの含有が認められたため公表いたします。
 このため、石綿飛散の有無を判断するため、周辺の粉じん濃度測定を実施した結果、飛散していないことが確認されました。
 なお、トイレの利用につきましては、解体作業を行わない限り石綿飛散の恐れがないことから、解体工事に着手するまでの間は、これまでのとおりご利用していただくことといたします。