ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新居浜市歌

 新居浜市歌は昭和22年11月3日、市制施行10周年を記念して制定されました。

〈作詩〉花田 豊   

〈作曲〉貫名 美名彦 

新居浜市歌はこちらから聞くことができます。 ☞新居浜市歌

歌詞

新居浜市歌楽譜

一  明けゆく世紀 玲瓏(れいろう)と

   伊予の山河に陽は昇る

   見よ 新生の意気もえて

   甍(いらか)伸びゆく わが都

   ここぞ 民主の新居浜市

二 遙かに別子 鉱山(やま)晴れて

  市民勢(きお)いて起(た)つところ

  文化 産業 絢爛(けんらん)と

  花咲き薫るこの繁華

  興せ 工都の新居浜市

三 往(ゆ)き交(こ)う船も賑(にぎ)やかに

  招く御代島 四阪島

  世界を結ぶ 観光の

  絵巻はつきぬ瀬戸の海

  拓(ひら)け 自由の新居浜市

四 愛媛の天地うららかに

  映えて平和の鐘が鳴る

  ああ 溌溂(はつらつ)と海陸に

  躍進やまぬ わが市勢

  謳(うた)え 栄(はえ)ある 新居浜市


Windows メディアプレーヤー<外部リンク>

WMV形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWindows Media Playerが必要です。
Windows Media Playerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ