ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

自彊舎の跡地について

旧自彊舎記念会から平成26年1月に市へ寄贈いただいた自彊舎跡地の整備工事が平成27年2月に完了し、平成27年3月に自彊舎記念碑の除幕を行いました。鷲尾勘解治翁の功績、自彊舎の活動の功績、自彊舎の変遷の説明板を設置するとともに、広瀬歴史記念館に設置していた共存橋・共栄橋の橋柱を移設しました。旧自彊舎記念の地として、企業と地域の「共存共栄」の理念を後世に継承していきます。

 ◆ 自彊舎跡地広場(新居浜市菊本町一丁目7-12) 

自彊舎記念碑除幕式 鷲尾勘解治翁の像、説明板

平成27年3月18日自彊舎記念碑除幕式             鷲尾勘解治翁の像、説明板

自彊舎跡地・記念碑 自彊不息の記念碑

自彊舎跡地                          「自彊不息」 自ら自分の心身を務め励まして休まないこと


このページのトップへ