ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

みなさんからのご意見と回答(令和2年8月受付分)

現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画部 > 秘書広報課 > みなさんからのご意見と回答(令和2年8月受付分)

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2020年9月15日更新
<外部リンク>

※公開しているご意見の内容及び回答は、ご意見をいただいた時点のものです。現在の状況や制度等とは異なる場合があります。

市民プールについて

 市内の小学生です。
 新居浜の市民プールを開けてください。無理だと思うけど、よろしくお願いします。

【回答】

 スポーツに関するご意見をいただき、ありがとうございます。
 新居浜市東雲市民プールを開ける時には、安全にプールを利用できるように水質の検査をしたり、皆さんが溺れたり怪我をしたりしないようにたくさんの監視員を配置するための準備を数か月前からしています。今年は、新型コロナウイルス感染症が流行しているので、プールで感染が広がらないように、新居浜市東雲市民プールを開けないと決めました。
 今は、毎日とても暑く、プールに入りたいと思う気持ちはよくわかりますが、今年の夏は皆さんに我慢をお願いしています。  
 一日も早く新型コロナウイルス感染症が収束し、安心していろいろなスポーツが楽しめるよう、皆注意しながら生活していますので、ご協力をよろしくお願いいたします。
 (担当課:スポーツ振興課)

 

新居浜あかがねポイントについて

 新居浜あかがねポイントを利用しているのですが、入金する方法を検討していただきたいと思います。
 今は、新規のみの入金イベントが時々、開催されているのですが、再入金ができません。入金方法を教えてほしいです。よろしくお願いします。

【回答】

 新居浜あかがねポイントについてのお問い合わせをありがとうございます。
 入金方法についてですが、現在実施しております新居浜あかがねポイントにつきましては、「電子通貨」ではなく「割引ポイント」という方法の運用であり、制度上、入金を想定しておりません。
 また、これまで実施いたしております入金イベントにつきましては、「入金」ではなく、1万円で11,500円分の割引ポイントを「販売」している形となっています。
 しかしながら、多くの方から、入金のご要望を受けており、皆さまにより便利にご利用いただけるよう、今後、入金を可能とする仕組みについて調査検討してまいります。
  (担当課:総合政策課)

 

学校トイレの改修について

 毎年、小学校の年度末アンケートに学校トイレの改修について記載していますが、一向に改善される気配もありません。市内小学校のトイレは非常に古く、衛生面はお世辞にも良いとは思われません。トイレの臭いもひどく、娘は極力、学校でのトイレを我慢していると言っています。
 改修の必要、不必要について、市長の考えを教えてください。
 わたしは、子どもたちの健康面、このコロナ禍での感染症対策を考慮しても、今すぐ改修するべきだと思います。

【回答】

 新居浜市の教育行政について、貴重なご意見をいただきありがとうございます。
 学校のトイレにつきましては、ご指摘のとおり、建築当時の古い和式トイレが大半を占め、改修の際には現代のニーズに合わせて、随時洋式トイレに改修しているところです。
 新居浜市では約60%の洋式化率を目指し、トイレの改修を進めていくこととしておりますが、市内小中学校のトイレになりますと、対象数も非常に多く、排水管等の更新などを合わせて行わなければ、臭い等も改善されないため、大規模な学校の改修工事の際に進めていくこととしております。
 しかしながら、早急なトイレの改修も必要であることは認識しておりますので、各学校に子どもたちが安心して使用できるトイレを少しでも早く整備できるように、検討を進めてまいりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。
 (担当課:学校教育課)

 

公園の樹木の管理について

 市役所前の中央公園と新居浜港務局の間の道路には、駐車可能エリアがあります。先日、駐車時に左側の段差に気を取られ、公園の樹木が道路側に飛び出ていることに気が付かず、前から後ろまでボディに傷が入りました。同じように3台が駐車したのですが、3台とも傷がつきました。
 樹木の剪定がどちらの所管なのかわかりませんが、短時間駐車するのに便利な場所ですので、樹木は道路側に飛び出ないように剪定を早急にお願いします。
 予算との兼ね合いや、剪定時期もあると思いますが、こまめな維持管理を切に願います。

【回答】

 中央公園西側の駐車可能エリアにはみ出ていた樹木で車に傷がついたということをメールで拝見いたしました。心よりお詫び申し上げます。
 公園の樹木の剪定については、枯れることなどを防ぐため、各樹木の剪定に適した時期に実施しており、中央公園西側の駐車可能エリアの樹木は、毎年冬に剪定を行っております。しかし、今回のご指摘を受け、中央公園西側の道路にはみ出ている枝につきましては、近日中に対応をいたします。
 また、剪定の際には、もっと高い位置まで枝を刈り込むなどの対応を行い、同じことが起こらないよう十分に留意してまいります。
 この度は貴重なご意見をいただきまして、本当にありがとうございました。
 (担当課:都市計画課)

国領川緑地のトイレについて

 国領川河川敷グラウンドのトイレについて、改善をお願いしたいです。
 昔のトイレに比べると、今はかなり改善されていますが、正直なところ綺麗とは言えないと思います。
 ソフトボールのグラウンドもあり、シーズン時には大会も頻繁に行われて、グラウンドを利用する機会も多いのに、トイレの絶対数が少ない。プレイヤーだけでなく応援に来る人のことも考えると、足りているとはいえないと思います。
 この秋には、高校女子選抜大会県予選が河川敷グラウンドで開催される予定になっていますが、大会に使われている中予地区や南予地区のグラウンドのトイレに比べると、明らかに数も衛生面でも充実していません。高校生のチームが何チームも来て試合をするのに、簡易トイレというのもかわいそうだと思います。
 河川敷グラウンドは色んな年代の方が利用しています。今の循環式のトイレ以外に、老若男女問わず、身体の不自由な方、小さな子ども連れの家族、あらゆる人が快適に使えるトイレ棟を検討してもらえないでしょうか。よろしくお願いします。

【回答】

 いつも国領川緑地をご利用いただきまして、ありがとうございます。
 国領川緑地は、愛媛県が管理する河川区域内にございますので、水害防止の観点から、川の流れを妨げるような建物等の設置には多くの制約があります。原則として、洪水時に移動ができるものしか設置できませんし、堤防の強度を弱めるような排水管等の埋設もできません。
 そのため、移動式の循環常流式トイレを設置しておりまして、ご指摘の内容は十分理解をいたしておりますが、トイレ棟の新設は非常に難しい状況です。なお、国領川緑地から利用可能な多目的トイレにつきましては、設置場所が限られておりますが、右岸側と左岸側にそれぞれ2箇所ずつございますので、そちらをご利用いただくようご案内いただけると幸いです。
 国領川緑地のトイレにつきましては、今後も適正な維持管理を行い、快適にご利用いただけるよう努めてまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。 

 国領川緑地から利用が可能な多目的トイレ [PDFファイル/238KB]                                  
 
  (担当課:都市計画課)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)