ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 国保課 > 国保加入にあたっての注意事項について

国保加入にあたっての注意事項について

国民健康保険への加入手続きをお忘れなく!

勤務先の健康保険をやめたとき、健康保険の任意継続が終了したとき、健康保険の扶養から外れたときは国民健康保険に加入しなければなりません。

また、他市町村の国民健康保険に加入していた方が新居浜市に転入してきた場合も、新居浜市で国民健康保険への加入手続きが必要です。(*住所地特例の施設除く)

 手続きをされないままでいると、後から加入日までさかのぼって資格を取得し、その期間の保険料も納めなければならなくなります。上記に当てはまる場合は必ず国保課で手続きをおこなってください。

 手続きに必要なものはこちらのページをご覧ください。

(*)介護保険が利用できる施設への入所、または医療機関に長期入院するための転入は住所地特例という制度に該当し、転入前住所の健康保険を引き続き利用するため、新居浜市での手続きは必要ありません。前住所の市町村役場の窓口で引き続き利用するための手続きをとってください。

また、入所する施設が住所地特例の該当となるかどうかは、入所する施設職員の方へお尋ねください。


このページのトップへ