ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 港湾課 > 新居浜港務局とは

新居浜港務局とは

新居浜港務局とは

新居浜港務局は、新居浜港の港湾管理者として、港湾法に基づき昭和28年12月に設立されました。

新居浜港務局は、地方公共団体である新居浜市が組織母体で、営利を目的としない公法上の独立法人です。その運営は委員会によってなされ、業務に関して(法令または組織母体の条例もしくは規則に違反しない限りにおいて)規程を定めることができます。

新居浜港務局には、港務局の施策を決定し、事務の運営を指導統制する「委員会」と、事務を処理するための「事務局」があります。

 委員会の委員長は港務局を代表し、港務局の長としてその業務を総理するとともに、港湾の開発、利用、保全及び管理に関する事務を行います。

港務局組織図

新居浜港務局委員会 委員及び監事の構成
新居浜港振興協議会


このページのトップへ