ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市民課 > 郵便による住民票、戸籍等の請求

郵便による住民票、戸籍等の請求

郵便請求

  • 市外などから市役所や支所に直接おいでになれない方は、郵便で戸籍謄本等の請求ができます。
  • 郵送で請求できるもの
    戸籍全部事項証明(謄本) ・個人事項証明(抄本)
    住民票
    戸籍附票
    身分証明書
    転出証明書、等
  • 便せん等の用紙に下記のとおり必要事項を記入してください。
  • 請求する方の本人確認書類が必要です。請求する方の氏名及び住所が確認できる書類(運転免許証等)の写しを同封してください。

戸籍の場合

戸籍関係証明申請書様式1(PDF:58KB)

※印刷してそのままお使い下さい。

  • 本籍地、筆頭者氏名(個人事項証明書の場合は、必要な人の氏名)
  • 使用目的、必要部数
  • 請求する方の住所、氏名、必要な方との続柄、昼間連絡できる電話番号(注)戸籍に記載されている人以外方が請求する場合はお問い合わせください。
  • 請求する方の住所地以外には送付できません。
  • 相続等で必要とする通数が何通になるかわからない場合は、あらかじめ多めに定額小為替を同封してください。余剰分はお返しいたします。

委任状はこちら<外部リンク>

住民票の場合

住民票申請書様式2(PDF:98KB)

※印刷してそのままお使い下さい。

  • 必要な人の住所、氏名、生年月日、世帯主氏名
  • 使用目的、必要部数
  • 請求する方の住所、氏名、必要な方との続柄、昼間連絡できる電話番号
  • 住民票は世帯全員のものか、世帯の一部か(誰のが必要か記入)
  • 請求する方の住所地以外に送付を希望する場合はお問い合わせください。
  • 本籍や続柄の記載が必要か
    (注)本人、同一世帯員及び委任状を添付した受任者以外の請求についてはお問い合わせください。

委任状はこちら<外部リンク>

戸籍附票の場合

戸籍関係証明申請書様式1(PDF:58KB)

※印刷してそのままお使い下さい

  • 本籍地、筆頭者氏名(抄本の場合は、必要な人の氏名)
  • 使用目的、必要な方のお名前と必要部数
  • 請求する方の住所、氏名、必要な方との続柄、昼間連絡できる電話番号(注)戸籍に記載されている人以外の方が請求する場合はお問い合わせください。
  • 請求する方の住所地以外には送付できません。
  • 新居浜市では、平成17年7月30日に戸籍の電算化を行いましたので、電算化前の戸籍の附票は廃棄処分になっております。必要であれば、「附票の廃棄証明書」をご請求ください。

委任状はこちら<外部リンク>

身分証明の場合

戸籍関係証明申請書様式1(PDF:58KB)

※印刷してそのままお使い下さい。

  • 本籍地、筆頭者氏名、本人氏名
  • 使用目的、必要部数
  • 請求する方の住所、氏名、昼間連絡できる電話番号
  • 本人以外の人が請求する場合は、本人の承諾書が必要です。
  • 請求する方の住所地以外には送付できません。

承諾書はこちら<外部リンク>

転出証明書の場合

転出証明申請書様式3 [PDFファイル/88KB]

※印刷してそのままお使い下さい。

  • 転出した人全員の氏名、生年月日
  • 新居浜市での住所、世帯主氏名、転出先の住所、世帯主氏名、転出年月日
  • 請求する方の住所、氏名、必要な方との続柄、昼間連絡できる電話番号
  • 本人及び同一の世帯にいる人以外の方が請求する場合はお問い合わせください。

代理人選任届はこちら<外部リンク>

交付手数料他

  • 切手をはった返信用封筒を同封してください。
  • 交付手数料は、定額小為替を郵便局で購入し、同封してください。
  • 定額小為替は、発行日から6ヵ月を経過したものや表面に住所・氏名等が書かれているものは受付できませんので、ご注意ください。
  • 請求する方の本人確認書類が必要です。請求する方の氏名及び住所が確認できる書類(運転免許証等)の写しを同封してください。

郵便請求による手数料一覧

    戸籍全部・個人事項証明     1通450円
    除籍・改製原戸籍           1通750円
    住民票                 1通300円
    諸証明(戸籍附票、身分証明)  1通300円
    転出証明                無料


送付場所と問い合わせ先

新居浜市役所  市民課(郵便請求)     〒792-8585 新居浜市一宮町1-5-1

受付時間 平日 8時30分~17時00分まで     Tel0897-65-1232


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ