ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

目で見る上水道事業

現在地 トップページ > 組織でさがす > 上下水道局 > 施設管理課 > 目で見る上水道事業

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2021年3月1日更新
<外部リンク>

 新居浜市の水道

 新居浜市は、海、山、緑そして豊かな水資源に恵まれ四国有数の工業都市として発展してまいりました。
 同市の上水道は昭和29年に創設され、給水人口の増加や生活の多様化などによる水需要の増加に対応するために、水資源の開発と施設の整備拡充など長期の事業に着手してまいりました。
 水道水は私たちの生活において非常に重要なものであり、安全で良質なおいしい水道水を安定的にみなさんに使用していただくのが上下水道局の仕事です。


 水道水の水源

  1. 地表水(68%)・・・・・河川水、ダム水、湖沼水
  2. 地下水(29%)・・・・・深井戸水、浅井戸水、伏流水
  3. その他(3%)・・・・・・湧き水

 ※括弧内は全国における各水源の割合です。※新居浜市の水道水は、すべて地下水です。


 目で見る新居浜市の水道  (令和2年度) 

  • 新居浜市の人口……………………………117,288人
  • 新居浜市の給水人口………………………113,652人
  • 新居浜市の給水戸数…………………………55,974戸
  • 新居浜市の年間使用水量……………14,321,892立方メートル
          川西給水区………………4,307,230立方メートル(30%)
          川東給水区………………3,503,000立方メートル(24%)
          上部給水区………………6,511,662立方メートル(46%)
  • 1日当たりの平均使用水量…………………39,238立方メートル(小学校のプール99杯分になります)
  • 1人1日当たりの使用水量………………………345リットル
  • 1戸1日当たりの使用水量………………………701リットル
  • 1日当たりの最大使用水量…………………43,591立方メートル(小学校のプール110杯分になります)

  《令和2年度一日最大使用日は、8月19日》

  • 1年間の使用電力量……………………8,610,257キロワットアワー
  • 1日当たりの使用電力量……………………23,589キロワットアワー(一般家庭1,853軒分になります)
  • 1年間の電力料金…………………148,791,646円
  • 1日当たりの電力料金……………………407,648円
  • 水1立方メートル当たりの電力料金…………10.4円
  • 新居浜市の配水管総延長……………………589.46km(新居浜市から富士山まで522km、東京スカイツリーまで627km)
  • 新居浜市上下水道局職員数(上水道部門)……70人

 令和2年度地区別配水量割合

川東25%、川西30%、上部45%。

令和2年度月別配水量

令和元年度月別配水量のグラフです。

令和2年度時間帯別配水量

令和元年7月31日の時間別配水量のグラフです。

上表は、令和2年の1日最大配水量を記録した日(8月19日)の時間帯別使用量です。
1日の内では、18時が水使用量のピークとなり、その主な原因としては、庭への散水及び入浴が同時に集中するためです。