ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

美容医療サービス利用に際してのチェックポイント

現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 消費生活センター > 美容医療サービス利用に際してのチェックポイント

本文

印刷用ページを表示する 更新日:2015年1月14日更新
<外部リンク>

近年、手軽に美容医療サービスを受けることができるようになり、利用者が増加傾向にありますが、それに伴い美容医療サービスに関するトラブルの相談も多数寄せられています。

相談の中には、施術後に腫れや痛みが一か月以上も続き、日常生活に支障をきたす事例もあります。

 

美容医療サービスの施術には、少なからず身体的な危険性を伴います。また、一度施術してしまうと元の状態に戻せない場合もあります。

 

このような被害を最小限にするために、美容医療サービスを受けようと思われている方は次の4つのポイントを十分に確認してください。 

 

1 ホームページや広告等の情報をうのみにしていませんか。
2 医療機関に行く前に、受けたい施術や医療機関の情報をきちんと
確認しましたか。
3 施術を決める前に、リスクや施術効果についての説明を求めましたか。
4 その施術、本当に必要ですか。
 

美容医療サービスの利用は十分に注意してください。

    

詳しい情報は、次のファイルをご覧ください。

美容医療サービスを受けるに当たっての確認ポイント~美しくなるはずが、予想外の腫れ・痛みに~ (消費者庁HPより) [PDFファイル/915KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)