ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

水道用地下水の状況(最終更新日:令和6年5月27日)

現在地 トップページ > 組織でさがす > 上下水道局 > 施設管理課 > 水道用地下水の状況(最終更新日:令和6年5月27日)

本文

ページID:0124154 更新日:2024年5月27日更新 印刷用ページを表示する
<外部リンク>

新居浜市上下水道局
水源用井戸の状況(渇水期以外は月一回で更新しております)

新居浜市の上水道の水源は、すべて地下水です。
市内にある22か所の水源用井戸から地下水をくみ上げて送水場へおくります。
送水場では原塩から生成した次亜塩素酸ナトリウムという薬品で消毒して滅菌し、山の上にある配水池まで送り、自然流下によってみなさまのご家庭へお届けしています。

~水は限りある資源です。節水にご協力をお願いします。~

節水方法について

水源用井戸からご家庭までのイメージ図です   

 

水源用井戸の平均水位状況

0527

上記水源用井戸の平均水位は、本市の水源用井戸22箇所の平均水位です。

これまでの過去最低水位は、平成17年7月の-11.95m(マイナス11.95メートル)です。その際は濁度上昇により取水を停止した井戸もありましたが、給水制限には至りませんでした。水源が地下水のため、ダムのように給水可能日数を予測することは難しいですが、過去最低水位の-11.95m(マイナス11.95メートル)を渇水の危険水位として、各種対策をすることとしています。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)