ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 収税課 > 口座振替について

口座振替について

市税等のお支払いには、便利で確実な口座振替をご利用ください

市税等の納付には、便利で確実な口座振替制度をおすすめします。納期ごとに金融機関等へお出かけいただかなくても、自動的にあなたの預貯金から納税できます。

お忙しい方、ご不在がちの方には特に便利です。

口座振替できる税目等

市県民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税、国民健康保険料、市営住宅家賃、市営住宅駐車場使用料、介護保険料、保育所保育料・保育副食費、放課後児童クラブ実費徴収金、心身障害者扶養共済掛金、し尿処理手数料、後期高齢者医療保険料

取扱金融機関等

伊予銀行、愛媛銀行、三井住友銀行、広島銀行、百十四銀行、香川銀行、高知銀行、四国労働金庫、東予信用金庫、愛媛信用金庫、新居浜市農業協同組合の各本店支店(所)、ゆうちょ銀行、郵便局の各本支店

申込手続き

『新居浜市市税等口座振替依頼書』に必要な事項を記入して、通帳の届出印を押印のうえ、取り引きのある金融機関等に提出してください。

『新居浜市市税等口座振替依頼書』は、市内の金融機関にあります。市外の方は、送付しますので収税課(65-1226)までご連絡ください。

申し込みにあたっての注意点

一度、口座振替のお申し込みを頂きますと、変更または廃止の手続を行わない限り、翌年度以降も登録は継続しますのでご注意ください。登録されている口座からの振替を希望されない場合は金融機関でい廃止または変更の手続をしていただくか、各担当課へご連絡ください。

ただし、以下の場合は、継続されないため改めて口座の申込が必要となります。

・固定資産の登記変更により1月1日現在の所有者または共有人数が変わった。

・その他納入義務者が変わった(国民健康保険料の世帯主変更など)。

口座振替手続が完了しますと収税課から「口座振替に関するお知らせ」をお送りします。該当科目及び振替開始日(振替廃止日)をご確認ください。

口座振替日

口座振替日は各科目の納期限日です。

納期限を超えたものについては、原則再振替は出来ませんでご注意ください。

各科目の口座振替日(納期限日)を確認される場合はこちら

※市県民税、固定資産税・都市計画税を全期前納振替で登録されている方で、全期の納期限日に振替が出来なかった場合は、納期限の20日以内に1期の金額督促状が発送されます。2期以降についてはその年度に限り期別振替での取り扱いとなります。

振替開始日

口座振替の新規・変更・廃止は、口座振替依頼書を金融機関で確認後、毎月20日(※)までに市役所に届いた場合はその翌月から、20日を過ぎた場合は翌々月からです。それまでは、従前の方法での納付となります。

口座振替申込の流れ

納税証明書申請時の注意点

新居浜市では、口座振替結果の確認までに3営業日ほどお時間をいただいております。

口座振替をされている方で納期限日から3営業日以内に納税証明書(車検用納税証明書含む)を申請される場合は、お手数ですが通帳に振替結果を記帳してご用意ください。

口座振替Q&A

口座振替に関するよくある問い合わせは口座振替Q&Aのページをご覧ください。

口座振替依頼書記入のよくある間違い

依頼書記入のよくある間違いはこちら(別ウインドウで開きます) [PDFファイル/548KB]


Adobe Reader<外部リンク><外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ